簿記論I(分冊2)

リポート
06 /19 2017
どうも、おっちゃんです。

伸ばしに伸ばしてた簿記論I(分冊2)のリポートです。

簿記論I(S20300)
分冊2課題内容
  • 横書き回答
    • 売掛金・買掛金以外の債権・債務取引に関して、仕訳例を示しながら体系的に説明しなさい。
  • ポイント
    • ①未収入金(未収金)・未払金、②貸付金・借入金、③前払金・前受金、④仮払金・仮受金、⑤立替金・預かり金、⑥商品券に関して、仕訳例を示して説明することがポイントです。
  • キーワード
    • 売掛金、買掛金、その他の債権・債務
  • 参考文献
    • 必要であれば、比較的大きな書店の簿記のコーナーを見てください。実際に手に取り、各人のレベルに最も合ったテキストを選んで頂きたいと思います。
こんな内容です。

教科書に沿ってある程度勉強してるとそんな難しい内容だと思います。


  • 未収金とは
    • 未収金は資産勘定であり、未払金は負債勘定
    • 未収金の例1
    • 未収金の例2
  • 貸付金とは
    • 貸付金は資産勘定であり、借入金は負債勘定
    • 貸付金の例1
    • 貸付金の例2
  • 前払金とは
    • 前払金は資産勘定であり、前受金は負債勘定
    • 前払金の例1
    • 前払金の例2
  • 仮払金とは
    • 仮払金は資産勘定であり、仮受金は負債勘定
    • 仮払金の例1
    • 仮払金の例2
  • 立替金とは
    • 立替金は資産勘定であり、預り金は負債勘定
    • 立替金の例1
    • 立替金の例2
  • 商品券とは
    • 自社発行は負債、他社発行は資産計上
    • 商品券の例1
    • 商品券の例2

こんなとこがポイントで、このまま当てはめて書けば良いでしょう。
因みに5/31に提出して6/18に返答受領、一発OKもらいました。




分冊1はこちら
http://yenzzo.jp/blog-entry-11.html

コメント

非公開コメント

えん

2017/4 日大通信商学部1年に入学したおっちゃんの学習メモです。
https://twitter.com/yenzo