体育実技 1日目 6月スク

スクーリング
06 /03 2017
どうも、おっちゃんです。

簿記Iの分冊2もまだですが、本日から体育実技が始まったので忘れないうちに記しておきます。

東京スクーリング6月期(6/3,4,10,11) 体育実技
場所:日本大学 文理学部総合体育館・百周年記念館(京王線下高井戸駅または、桜上水駅 徒歩約10分)

体育実技は通常のスクーリングと時間が違うので注意です。
手引には、「周辺に飲食店が少ないため各自が持参することを強く勧めます」と記載があったので心配でしたが、駅には吉野家や松屋があるし、コンビニもたくさんあったので日曜日のお昼は問題なさそうですね。
後のガイダンスでも食べれる場所があると言ってました。

会場には15分前に着いたのですが、受付は長蛇の列で、もうちょっと早く行ったほうがいいかも。
そして受付で日程表と出席票を受け取って着替え、それから百周年記念館へ移動。



日程表に書かれている通り、初めにガイダンスとして諸注意と班分け
男女10列の計20列作り、男性2列+女性2列の4列分が一つの班になります。なので5つの班が出来ます。
一列だいたい8人くらいだったので、一班32人くらい、全部で160人くらいですね。けっこう多いなー
自分はA班となりました。

ガイダンスのあとは疾病申告などで15分くらいの休憩ののち、再集合して準備体操。それから各種体力測定。
体力測定は全部で5種。
  • 敏捷性:反復横跳び
  • 筋力:握力測定
  • 筋持久力:腹筋
  • 柔軟性:前屈測定
  • バランス:片足立ち
各種測定後は壁に張り出している年齢平均値と比べて、あとは自由解散となりました。

しっかし回りを見渡すと若い方が多いね…
おっちゃんの年齢だと上位10%の16人に入るかもといったとこです。
三日間の運動についていけるかしら…


コメント

非公開コメント

えん

2017/4 日大通信商学部1年に入学したおっちゃんの学習メモです。
https://twitter.com/yenzo